2010年06月16日

篠山紀信氏に罰金30万円=屋外ヌード撮影で略式命令―東京簡裁(時事通信)

 写真集に使うため墓地などで女性のヌード写真を撮影したとして、東京簡裁は9日までに、公然わいせつ罪などで写真家の篠山紀信氏(69)に罰金30万円の略式命令を出した。命令は5月26日付。
 篠山氏は2008年10月15日夜、東京都港区の都立青山霊園で女優のヌード写真を撮影したとして略式起訴されていた。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を逮捕=少女にわいせつ行為の疑い
わいせつDVD27万枚押収=24店摘発、37人逮捕
性犯罪で再検挙113人=出所者の居住地情報通知制度
アートコーポレーション会長を書類送検=女高生にわいせつ行為
ネットのわいせつ画像一斉摘発=8都府県で少年ら18人

「広報専門官」にホテルウーマン=市政の発信力アップ目指す―神戸市(時事通信)
厚労省元係長、偽造認める=偽証明書、元局長の関与否定―郵便不正事件・大阪地裁(時事通信)
<京急>59歳男性駅員が不正乗車 1年余り(毎日新聞)
20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
posted by アオシマ マサノリ at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。