2010年04月27日

<事業仕分け>理化学研究所など対象に実施 第2弾2日目(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議による「事業仕分け第2弾」(前半)は2日目の26日、理化学研究所など研究開発系を中心に14独立行政法人45事業の仕分け作業が行われる。昨秋の第1弾で科学技術予算の廃止・縮減判定が批判された経緯があり、枝野幸男行政刷新担当相は「科学技術振興の理念は共有している」として、研究分野や管理部門の重複がないかなど事業の効率性に焦点を当てる方針を示している。

 26日午前は理研の「先端的融合研究の推進」業務や、水産大学校の「水産に関する学理・技術の教授及び研究」などの仕分け作業が行われた。午後はファミリー企業との随意契約が多いとの指摘を受けている都市再生機構などが予定されている。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:「廃止」事業、国主導で存続も
事業仕分け:5社がネット中継 カード番号など要求に批判
事業仕分け:JICA大幅縮減 4法人8事業「廃止」
事業仕分け:第2弾傍聴に700人 「マンネリ」批判も
事業仕分け:蓮舫議員「もともと節約できたのでは」

JR福知山線 被害者へメルマガ100号「孤立しないで」(毎日新聞)
<松本清張賞>村木嵐さんの「マルガリータ」に(毎日新聞)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
<事業仕分け>対象47独法、天下り法人ほど高給取り(毎日新聞)
普天間 徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相(毎日新聞)
posted by アオシマ マサノリ at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。